top of page
検索

日光浴

少し時間があったのでRadianceの観葉植物たちに


日光浴をさせていました!






観葉植物が日光浴を必要なように


人間にも日光浴が必要なんですよ~!



特に朝日を浴びるのがいいと言われていますが


その理由について少し詳しくお話しさせていただきますね。




・太陽を浴びるとセロトニンが生成される。


セロトニンとは、脳内伝達物質の一種で、


幸せホルモンとも呼ばれています。


セロトニンは日光浴のほか、運動、


栄養バランスの良い食事によって生成されます。



セロトニンの効果


セロトニンは、体やメンタルにさまざまな良い効果を


もたらします。


リラックス効果やストレス解消、


睡眠の質を上げる効果などがあります。


ストレス解消されることで、


集中力向上や疲労解消にもつながるのです。





日光浴をすることのメリット!



・骨や歯を強くする


日光浴により紫外線を浴びると、ビタミンDが生成されます。


ビタミンDはカルシウムの吸収を良くする働きがあるため


骨や歯を強くする効果が期待できます。




・脳の健康に役立つ


日光浴によって生成されるビタミンDは


脳機能を正常に保つ働きがあります。



・免疫力が上がる


ビタミンDには、免疫力を向上させる効果があります。


ほかにも、皮膚の免疫機能向上や


乳がんの予防効果もあると研究で分かっているそうです。



・ストレス解消・メンタル安定


ビタミンDはうつやメンタルヘルスにも


良い効果があると研究によって明らかになっています。



・体内時計をリセットする


日光を(朝日)浴びると体内時計がリセットされるため、


朝すっきり目覚めたり、


夜ぐっすり眠れたりと規則正しい生活を送れます。






日光を浴びるだけでこんなにも


身体に良い効果があるんですよ^ ^




私は子供たちが起きる前に


朝日を浴びながら深呼吸をして


白湯を飲むという


たった5分位ですがプチ贅沢な時間を過ごしてから


1日を迎えています。



これがあるかないかで1日の


心の余裕が全然違うんですよ~!






自然の恵みに感謝ですね^ ^

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page